shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2016年11月12日

公務員試験対策 面接対策のススメ〜気になるニュース編〜

皆さんこんにちは!東京アカデミー公務員担当です。
ここ最近ますます寒くなって、温かい飲み物・食べ物がますます恋しい時期になりました。これからはお鍋がおいしい季節です!!鍋は野菜がたくさん食べられるのでいいですよね!寒いのは嫌ですが(笑)
公務員試験を目指す皆さんも、風邪などひかぬよう、暖かくしてお過ごしください

さて、面接対策についてお話しし始めて早4回目、もうすでに面接を受けた方も多いのではないでしょうか?うまくいったな!と思った方もいれば失敗したな...と思った方もいるかと思います。まあ過去は振り返ってもしょうがないですし、面接というのは自分が思ったような結果になるとは限らないので、経験を今後に生かしていきましょう!!
面接でよく聞かれる内容として、「最近関心を持った出来事は?」というものがあります。この質問にどう答えればいいのか、何の話をすればいいのか悩む方も多いです。ということで「最近関心を持った出来事/ニュースは?」という質問に関してお話したいと思います。
何の話をすればいいかというと、基本的には「自分が関心を持った/持てる出来事」を話すのがベストです。もちろん芸能人のゴシップとか、スポーツニュース(野球でどこのチームが勝って負けてうれしい悲しいとか)はダメですが
「何となく話題になっているし」という理由で最近のニュースをとりあえず話す方が多いですが、それで困るのは、面接官に「じゃあ○○について説明して」と言われた時です。
たとえば気になるニュースで豊洲市場移転問題を話したとして、面接官に「じゃあなんで築地市場を豊洲に移転するのを見送ってるのか知ってる?」と聞かれた時、答えられなかったら面接官はどう思うでしょうか?「なんだよ興味ないんじゃん...」と当然思います。
面接官に自分の言ったことに対し突っ込まれた時きちんと対処できるよう準備すること、また対処できることを話すことが大切です。自分の言ったことに責任を持てるよう、きちんと準備しましょう
ちなみに公安職(警察・消防)志望の方は、事件や災害などについて話さなければいけない、と思っている方が多いです。もちろんそういった話をすることに何の問題もありませんし公安職志望の方でその手のニュースに関心がないのは(別の意味で)大変問題ですが、「事件/災害のことでなければいけない」というわけではありません。
何の話をするにしても、そのニュース/出来事に関して自分が何を考え感じたかを話すことが最も重要になります。日ごろからニュースを見る時も「こんなことが起きているんだなー」と何となく見るのではなく、「なぜこんなことが起きているのか」「誰がどうすればよかったのか」「今後どうするべきなのか」など、いろいろ考えながら見ると面接準備の時に役に立ちますよ

さて、東京アカデミー大宮校では大卒程度公務員試験対策講座11月生の開講が迫っています。
【開講日】
全日制:11月21日(月)
現役生部:11月20日(日)
ご入会をお考えの方は、ぜひ一度無料個別相談か無料体験講義にご参加ください。いずれも電話予約制になっておりますので、お電話(東京アカデミー大宮校☎048-654-7501)にてご予約の上、ご来校ください。
無料体験講義日程など詳細につきましては東京アカデミー大宮校HP(←クリック)をご覧ください。
皆さんのご来校をお待ちしています!


posted by 東京アカデミー大宮校 at 11:00| 埼玉 ☔| 公務員試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。