shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2018年01月22日

都立看護専門学校・一般入試 2次試験(面接)直前チェック

 都立看護専門学校・一般入試の2次試験はごく標準的な個別面接の形式です。時間的には15〜20分くらい。
 以下、近年の受験者の報告から、ありがちな質問項目の例を挙げておきます。どんなふうに答えるつもりなのか、チェックしてみてください。

<導入的な質問>
・筆記試験(1次試験)の出来はどうだったか?
・昨日はよく眠れたか? いま緊張しているか?
・待ち時間に何を考えていたか?
・ここまでどうやって(どういう経路で)来たか? 家からどれくらい時間がかかったか?
<職種志望理由>
・看護師になりたい理由 看護師を目指したきっかけ
 (社会人や大学生はなぜ「いま」目指すのか)
<その他、看護師の仕事関連>
・どんな看護師を目指すのか?
・自分が看護師に向いているところは?
・(病院や施設での)看護体験に参加したことがあるか?
<学校志望理由>
・本校を選んだ理由
<その他、学校志望理由関連>
・学校説明会や一日体験学習には参加した?
・他の学校を併願しているか?
・四年制の大学は受験しないのか? (高校生の場合)
<将来について>
・卒業後の進路を考えているか?
・どんな診療科で働きたい?
・東京でずっと働くつもりなのか? (地方出身者)
<これまでの経験/自己PR>
・これまでの仕事内容 これまでの仕事で学んだこと (社会人)
・学校生活、部活(サークル)、行事、習い事などを通じて学んだこと (高校生/大学生)
<受験勉強について>
・どんなふうに受験勉強をしてきたか?
・苦手科目は? その克服方法は?
・予備校には通っていたか?
<対人関係について>
・友人からどんな人だと言われるか?
・若い人たちとうまくやっていけるか? (とくに30〜40代の受験者)
・気が合わない人、苦手な人とどう接するか?
<その他、生活に関わる質問>
・(あなたの進学について)家族はどう言っているか?
・(学校生活はとてもきついが)体力面/健康面は大丈夫か?
・今後の学費や生活費は大丈夫か?
<その他>
・長所と短所
・ストレス解消法

 あと、願書や書類の記載内容からチェックされそうな項目もいくつか挙げておきます。自分は質問されちゃいそうだな……という人は、どう答えるのかをよく考えておいてください。この手の質問にあやふやな答え方をすると致命的なので……。

◆高校時代の欠席日数がけっこう多いのはなぜ? 
◆学歴、職歴に長い空白期間があるけど、いったい何をやっていたの?
◆なぜ退学/転入学/留年をしてしまったの?
◆民間の就活はしていないの? (大学生)
◆大学(等)での専攻を活かした仕事を目指さなかったのはなぜ? (大学での専攻分野と最初に就職した業種にギャップがある人)
◆海外での留学経験や語学力を活かした仕事をしようと考えなかったの? (海外留学経験者)
◆勤めていた仕事をやめて別会社/別業種に転職したのはなぜ? (転職経験者)


posted by 東京アカデミー大宮校 at 09:50| 埼玉 ☔| 看護・医療系学校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。